血液型相性は関係ないの?

 

 

 

血液型相性は関係ないの?

「血液型の相性は関係ないの?」という疑問を抱える方がいらっしゃいます。

 

確かに、占いに全く興味が無いという方は、血液型による相性を気にしないでしょうし、関係ないという意見が出ても当然です。

 

肯定派と否定派の間では、血液型と性格の関係性について議論が行われておりますが、どちらにも正解がなければ不正解もありません。

 

「たった4つの血液型で人間を分けられるはずがない」という否定派の意見や、「言われてみれば当たっている部分はあるから完全には否定できない」という肯定派の意見など、両極端に分かれます。

 

心理カウンセラーによると、血液型と関係しているのは性格ではなく、思考パターンだと考えられており、一定の傾向のようなものがあるのは事実です。

 

それに、免疫力が強いのは、どの血液型の中でもO型だと言われており、その逆で免疫力が弱いのはAB型だと考えられております。

 

子供の頃から些細なことで風邪を引きにくいO型の人間であれば、多少は大雑把になるのは当たり前ですし、何事に対しても慎重なA型が神経質だと言われるのにも納得です。

 

このように、少なからず私たち人間は血液型に左右されている部分があるため、全く関係ないとは言い切れないですし、他人との相性の把握にも繋がるのではないでしょうか。

 

血液型によって性格や病気に影響を及ぼす可能性があると心を広く持って考えれば、人間関係がもっと楽しくなるかもしれませんし、考え方に対して柔軟性が生まれます。

 

どんな物事に対しても柔軟に考えられるような思考が身に付くかもしれないので、血液型による相性を考えてみるのも一つの選択肢というわけです。

 

相性が最も良いと言われているのは、A型の女性とO型の男性で、何事に対しても生真面目でストレスを溜め込みやすいA型の女性からすれば、愚痴を聞いてくれるO型の男性はありがたい存在だと言えます。

 

単純に愚痴を聞いてもらいたいだけではなく、ストレスの発散場所を求めている傾向もあり、O型の男性からしてみれば人の愚痴を聞くことに関してはそこまで面倒だとは感じないので、この2人は上手に付き合っていくことができるのかもしれません。

 

また、B型の女性とA型の男性も相性の良いカップルだと考えられており、献身的に尽くすB型の女性と、その思いに対して真剣に受け止められるA型の男性との相性が良いということは、何となくイメージがつくはずです。

 

ただし、A型の男性が仕事や他の友人との付き合いを大事にしており、恋愛のテンションが下がったような状態でB型の女性がしつこく接するようなことがあると、途端に関係が崩れるかもしれないので注意が必要となります。

 

血液型による相性は考え方の一つなので、絶対に関係ないと言い切るのではなく、このような考え方もあると頭の片隅に入れておくことで、仕事や恋愛が上手くいくはずです。